関東・東日本健診施設経営研究会 開催報告

平成31年度の実績

● 第1回 関東・東日本健診施設経営研究会 開催報告

去る4月18日(木)に第1回関東・東日本健診施設経営研究会が四谷の主婦会館プラザエフにて開催され、67名の方にご参加をいただきました。

今回は風しんの追加的対策についてと健診標準フォーマットについてをメインのプログラムと致しました。

厚生労働省からはこの4月からスタートしている風しん抗体検査と予防接種についての概略をご発表いただきその後質疑応答を行いました。

続いての健診標準フォーマットでは、2020年度からの導入される日立健康保険組合より根岸様に、また日本医師会総合政策研究機構より吉田様にそれぞれご講演をいただきました。

また賛助会員からはEPARK人間ドックよりサービスのご案内についての発表と、伊藤園さんには会場にてサンプリングを実施いただきました。

(写真1)那須理事長 (写真2)厚労省健康局健康課 予防接種室 賀登 室長補佐
那須理事長  厚労省健康局健康課 予防接種室
賀登 室長補佐
(写真3)高谷理事 (写真4)日立健康保険組合 根岸 様 (写真5)日本医師会総合政策研究機構 吉田 様
高谷理事 日立健康保険組合
根岸 様
日本医師会総合政策研究機構
吉田 様
(写真6)株式会社イーパーク人間ドッグ (写真7)伊藤園様 展示