後援について

第5回 健康と経営を考える会シンポジウム のお知らせ

今回のシンポジウムでは、健康経営・データヘルスにかかわる行政、経営者、企業・健保の担当者、医師が講演者・パネリストとして結集し、議論を深めることを目的として本シンポジウムを3部形式で開催します。

【第一部 青井・丸井グループ代表取締役社長の基調講演】

健康経営銘柄2018を取得された株式会社丸井グループの青井代表取締役社長より、すべてのステークホルダーと共にしあわせを創る、共創価値を根幹の部分で支える、丸井グループの健康経営について、ご講演いただきます。

【第二部 健康経営・データヘルスについて ディスカッション】

健康経営銘柄に3年連続(2015~2017年)認定されている日本航空株式会社の藤田副社長と、東芝・IBM等で専属産業医・統括産業医として活躍されてきた浜口教授による講演と、経産省・厚労省による最新情報を踏まえ、「健康経営」「データヘルス」についてパネルディスカッションで議論を深めていきます。

【第三部 健康経営・データヘルスの成功事例報告 ディスカッション】

企業・健保の代表者による健康経営・データヘルスの成功事例のプレゼンテーションを受け、パネルディスカッションを行います。

多くの方のご参加をお待ちしております。

日            時:
平成29年5月22日(火) 1 3:00~17:00
場            所:
一ツ橋ホール[神保町 日本教育会館3階]
申  込  期  限:
4月25日(水)
参    加    費 :
3,000円
お申込み方法:
こちらのファイルか下記ホームページより
https://kenko-keiei.org/

健診ニュース

健診ニュースはこちらをご覧ください。